犬小屋日記

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
産まれてくれました☆
from うたた寝日記
ドリーミオ dreami..
from ブログで情報収集!Blog-..
ついに我が家もホームシア..
from うたた寝日記
永田ジョージ&峰村泉Fi..
from Kamesan Daily
タブレットPC
from パソコン図書館
フォロー中のブログ
ライフログ
リンク

ANAホテルズ

 iTunes Music Store(Japan)

茜屋珈琲店

RSS feed meter for http://furuyan.exblog.jp
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

改心の一撃

d0028964_2341231.jpg

日曜のことですが、朝からうちの裏手の桜並木を散歩して、その後いつものようにテニススクールへ。

レッスン最後の、サービスからのダブルスゲーム形式でのメニューでのこと。

普段はコーチは球だしに専念してスクール生と打ち合うことはあまりないのに、この日はメインコーチがゲームに混ざってくれました。コーチと打ち合うとなるとついつい力んでしまって、案の定バックサイドからの1stサーブはネットf^_^;

でもここで力みすぎてる自分に気付いたのがよかった。

一息ついてからの2ndサーブは狙い通りコーチのバックサイドにスビンサーブ。

コーチのクロスのリターンをこれまたコーチのバックにトップスピンで返球。

コーチは再度僕のバックに打ってきたので、ふと思い付いて、サービスライン内側くらいの浅いボールをトップスピンで返球して、ほんの一瞬だけ間を開けてネットダッシュ。

浅いボールを捕るため前進して、三度目のクロスをコーチがトップスピンで打った直後、ネットに詰めていた僕に初めて気付いたように見せた「しまった!」という表情は今でもはっきり思い出せるくらい。

浮いてきたボールをフォアのハイボレーで誰もいない相手コートの真ん中へ突き刺す!

その瞬間コートサイドからはやんやの大歓声。
僕はよっしゃー!と雄叫びをあげてガッツポーズ。
そしてネットの向こうでは、やられたぁ~、超悔しいぃ~(≧へ≦)と本気で悔しがるコーチ。

まさしく改心の一撃でした。

コーチとの対戦はたったこの1ポイントだけだったけれど、しっかり振り切って攻める2ndサーブをバックに狙って打てたこと、バックハンドでのラリーでも打ち負けずしっかりトップスピンでコントロールできたこと、自分で配球を考えて組み立てられたこと、そしてチャンスボールをしっかり決められたこと、とたくさんの収穫がありました。


ところで、生徒からポイントを取られたコーチはというと、次の組とのゲームでは名誉挽回とばかりに張り切っていたけど、そのゲームの中でも女の子とのラリーで粘られたり、リターンのポーチに出たものの、ポーチしたボールを拾われて2ポイント失ったりと、悔しがってばかり。
おまけにコーチのチームが2連敗して罰ゲーム受けるハメに(゜▽゜)。


見ていても痛快でした。


ちなみにそのコーチ、今週末試合に出場するそうです。
悪いイメージが残らなければいいんだけど。

by furuyan_jp | 2008-04-01 23:41 | Life
<< 入園式 三ツ池公園 >>