犬小屋日記

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
産まれてくれました☆
from うたた寝日記
ドリーミオ dreami..
from ブログで情報収集!Blog-..
ついに我が家もホームシア..
from うたた寝日記
永田ジョージ&峰村泉Fi..
from Kamesan Daily
タブレットPC
from パソコン図書館
ライフログ
リンク

ANAホテルズ

 iTunes Music Store(Japan)

茜屋珈琲店

RSS feed meter for http://furuyan.exblog.jp
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

戦利品

d0028964_9375883.jpg

先週末は法事のために関西へ行ったついでに、かつてのサークルの仲間とテニスをし、甲子園でも巨人戦を観戦してきました。

甲子園では六甲颪の大合唱に加えて、得点機でのワッショイ、ワッショイの大声援はものすごかったですよ。
相手ピッチャーは相当投げにくいらしく、ボールが先行するし、しょっちゅう牽制したりプレートをはずしたり...。

それでも代打の林、桧山、今岡にあと1本がでずに、最後は久保田の快投(壊投!?)であっさり敗戦。
久保田への強烈なヤジ(讀賣の応援に合わせて、♪引っ込め~、引っ込め~、久保田引っ込め~)は桧山、球児、今岡へのファンの愛情のこもった大声援とは対象的でした。

それとチャンスに打ち上げてしまったセンターフライを巨人のセンターがキャッチすると、ライトスタンドの阪神ファンから「こらぁ~、空気読め~!」のヤジが(笑)。

大笑いしながらも、関西特有のヤジだよなぁと妙に感心。
これから使ってみよっと。


選手は最後までよく戦ってくれたと思います。
1985年に優勝した後、チームが奈落の底に落ちて行ったのとは対象的に、続けて優勝争いできるチームになったのはチーム力がついてきた証。
特に今年はシーズン序盤から怪我人続出の中でこれだけ戦えたのだから。

選手の皆様、本当にお疲れ様でした。
まだ数試合残っているので、タイトルがかかっている選手も、そうでない選手も、最後まで全力で戦って、シーズン終了後は身体のメンテナンスにじっくりと取り組んでください。


今回の戦利品。

「勝っても負けても虎命」ワッペン
タイガースロゴの転写シール
2005年優勝記念ロゴの転写シール。
(以上、写真の品)
月刊タイガース10月号
JOSHIN電器の2006年タイガースカレンダー
グレーの応援バット(我が家に何本目?)

by furuyan_jp | 2006-10-12 09:37 | Life
<< やってもた(ρ_-)o 江夏発見!! >>