犬小屋日記


だらだらと更新中
by furuyan_jp
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
産まれてくれました☆
from うたた寝日記
ドリーミオ dreami..
from ブログで情報収集!Blog-..
ついに我が家もホームシア..
from うたた寝日記
永田ジョージ&峰村泉Fi..
from Kamesan Daily
タブレットPC
from パソコン図書館
ライフログ
リンク

ANAホテルズ

 iTunes Music Store(Japan)

茜屋珈琲店

RSS feed meter for http://furuyan.exblog.jp
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧


非常ベルだ!逃げろ!

昨晩のこと。

久しぶりにDVDでも見ようとTSUTAYAで「チャーリーとチョコレート工場」を借りてきて、プロジェクターで見ていたところ、なにやら遠くで非常ベルの音。
どうせ映画の中の音だろうと無視してDVDを見続ける。

でも映画のシーンが変わってもなっていることに気づいて、ベランダへ出てみると、ホントに非常ベルが鳴ってるじゃないですか!しかも正面のマンションの住人がベランダや駐車場にたくさん出てきてこっちを見てる!

「え?まさかうちのマンション!?」

しばしベランダで、鳴ってる非常ベルの場所を探してみるが見つからない。で、反対側の玄関側に回ってみると、やっぱりあちこちの非常ベルが鳴り続けてるじゃないですか!

非常ベルが鳴ってることがわかった時点で普通なら逃げる準備をするんだろうけどなぜか他人事。だって煙が見えないんだもん。しかも野次馬だらけ。小学生くらいの子供たちは非常ベルの周りを走り回ってるし、大人たちはどうしたら止められるか、非常ベルを覗き込んでるけど、わからない様子。

しばらくたってセコムの人が到着したらしく、管理人室に入っていくとベルが鳴り止みました。さらに数分後にはサイレン鳴らした消防車がやってきて、消防服を着た人が数人で管理人室に入っていきました。

ホテルとかなら館内放送ででも説明があるだろうけど、さすがにマンションに館内放送はないし。未だに詳細は不明なまま。明日には張り紙が出ることでしょう。


それにしても非常ベルが20分間鳴ってても、誰一人非難しようとしないこのマンションの住人たち(含自分)。

ホントに火事があったら、ちゃんと非難できるんでしょうか???
[PR]

by furuyan_jp | 2006-02-27 00:25 | Life

苗場でスキー&横浜でテニス!?

この週末もハードスケジュールでした。
というのも年初に行ったClub Thirtysのスキー企画第2弾。
苗場へスキーを楽しんできました。

17日
 21時30分 品川発、マイミクのサムソンの車で苗場へ
 25時頃  苗場到着後宴会開始~5時半まで飲み続ける

d0028964_23121287.jpg18日
 11時 起床、ブランチ後ゲレンデへ(写真1)
 17時 滑り終えて温泉&夕飯はちゃんこ鍋(写真2)
 22時 宿に戻ってきて再び飲み
 26時 就寝

19日
  7時   起床
  8時40分 苗場プリンス前からバスで越後湯沢へ
      上越新幹線、東海道線、東横線を乗り継いで横浜へ
 12時10分 白楽到着
 12時30分 テニススクールで90分のレッスン

苗場は人が多いうえにゲレンデは一面アイスバーン。
今回はマイミクのsibutyにショートスキーを借りたのでなんとか小回りきかせて滑ったけど、スノボだったら厳しかっただろうなぁ。
新潟地域で一度雨が降って、その後の冷え込みで凍っちゃったんじゃないのかな。

2回目の挑戦だったショートスキーは、最初さっぱり滑れなくって、ど~なることかと思ったよ。
だってスノボはかかとに体重をかけて止まるのに、ショートスキーでそれやるとスピードが上がるうえに板が浮いちゃうんだもん。なんどもすっ飛んじゃった。しかもアイスバーンだから転んだら止まらない。背中で10mくらい滑り落ちたりして、ある意味で面白かったけど、簡単に曲がれてしまうのでやや物足りない感は否めなかったな。
次回はスノボにしよっと。

d0028964_23123416.jpg夕飯のちゃんこ鍋は「谷川」という有名なちゃんこ屋さん。
着いたときには10人ほどが待っているほどの人気ぶり。
待った甲斐があって、まじでうまかったぁ~。
苗場へ行く際には是非どうぞ!

翌日、横浜でのテニスのレッスンは、レッスンがが始まったときすでに身体がだるくて動きにキレがなかったよ。
もう若くないってことかな?
[PR]

by furuyan_jp | 2006-02-21 23:13 | Sports

Google Doodle

GoogleがイベントごとにGoogleのロゴを変えているのはご存知のとおり。
11日に開幕したトリノオリンピックの期間中も、今日までほぼ毎日変更されてます。

d0028964_1940850.gif写真1:2月12日 開幕

d0028964_19403729.jpg写真2:2月13日 スノーボード

d0028964_19411482.jpg写真3:2月14日 アイスダンス

以前もゴッホの誕生日にゴッホの絵画調になってるのを発見してから、Googleのロゴが変わるたびにダウンロードしてたんだけど、今日何気なくGoogleのトップページでGoogleのロゴをクリックしたら隠しページが表示されました!

その名も"Google Doodle"。
なんと、過去の変わったロゴが一覧になってました!
「Googleのいたずら書き」なんて意味らしいです。
・doodle
 【1-名】 いたずら書き
 【1-自動】 いたずら書きをする
 ・ Many doodle their way through state tests. 多くの者が州主催の(学力)テストをいたずら書きをして済ませている。
 【2-名】 干し草の山
 【発音】du':dl、【変化】《動》doodles | doodling | doodled、【分節】doo・dle

で、"doodle11.html"があるんなら、数字の連番があるはず!と思って直打ちすると出てきました。
http://www.google.co.jp/doodle.html
http://www.google.co.jp/doodle2.html
http://www.google.co.jp/doodle3.html
http://www.google.co.jp/doodle4.html
http://www.google.co.jp/doodle5.html
http://www.google.co.jp/doodle6.html
http://www.google.co.jp/doodle7.html
http://www.google.co.jp/doodle8.html
http://www.google.co.jp/doodle9.html
http://www.google.co.jp/doodle10.html
http://www.google.co.jp/doodle11.html

Googleで検索してもこのページ自身は検索されないかわり、Google Doodleのファンが画像つきで紹介しているページがいくつかひっかかりました。
こちらが検索結果

このうち、はてな社員の川崎さんのページが見やすいですよ。

Googleのこういう遊び心は好きだなぁ。
[PR]

by furuyan_jp | 2006-02-14 19:37 | IT

【感想】「ウェブ進化論」

週末の舞鶴への往復に、先日発売された新書『ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる』を持って行って、帰りの電車の中で読みきってきました。

インターネット、チープ革命、オープンソースの3つを「次の10年の3大潮流」と位置づけ、GoogleとAmazonの成功の背景を分析し、発想のあり方がネットの「こちら側」か「あちら側」か、不特定多数無限大を「信用する」か「信用しない」かというマトリックスで、既存企業の情報システム、オープンソースの代名詞Linux、Yahoo!、楽天といったWeb1.0世代の成功者、そしてWeb2.0世代の代表Amazon、Googleのビジネスモデルの違いを論じ、これからの10年に必要な新しい感覚を訴えてます。

そう、この本から感じられるのは「発想のあり方」。何か新しい知識をえるためというよりは、「これからの10年間に起こるインターネットでの出来事の本質を読み取るのにふさわしい考え方」が書かれてるように思います。

今年2006年はというと、僕が初めて自分のPCを手にした1996年10月からもうすぐで10年。
その前年のインターネットとの衝撃的な出会いが僕の人生を大きく変えたのは紛れもない事実です。

当時のインターネットはYahoo! Japanが構築した巨大ディレクトリに、ODINや千里眼、RCAAU Mondou(いずれも現在サービスは停止中)などの全文検索エンジンが果敢に挑んでいた、そんな時代でした。もちろんブラウザの代名詞だったネットスケープはパッケージ販売され、生まれたばかりのIEはとてもじゃないけど使えない代物だったのを覚えています。CGIによる掲示板システムは最先端の技術のようだったし、周りではポケベルが流行っていたのに、自分はE-Mailでのチャットに夢中でした。NTTの定額サービス「テレホーダイ」の対象時間23時を過ぎるとすかさずダイヤルアップで接続してはメールを送受信していました。

大学1年目はポケベル、大学2年目はPHS、大学3年目は携帯電話を持ち、就職活動を始めるころになってやっとE-mailを使う人が増えてきた当時の学生の流行に反して、僕は大学1年でE-mailのとりこになり、皆からだいぶ遅れて携帯電話を購入したんだったっけ。それまでE-mailでのコミュニケーションは、気心の知れた、現実世界の仲間とのコミュニケーション手段の一つだったのが、就職活動中に必須のアイテムだったJobWebのメーリングリストで、僕は不特定多数無限大のコミュニティとの付き合い方を学んだような気がする。インターネットという場がなかったら決して出会うことのなかった仲間たちに、そしてJobWebを通じてインターネットの向こう側に大きな可能性をまた感じていた。ちょうどその頃が.comバブルのピークで、「インターネット万能論」や「マルチメディア万能論」のような議論がなされてました。いわばインターネットともに育ってきた、そんな不思議な感覚が僕にはあります。

そういう意味では、「不特定多数無限大を信用するか信用しない」かといえば、僕は不特定多数を信用していると思う。ネットにあふれる情報は確かに玉石混合しているし、匿名掲示板のような特有の文化も混ざってはいるけれど、僕は不特定多数無限大は好きなんだと思うな。


著者の梅田望夫さんのBlogネットでの発言を1冊の本に仕立てている(とはいえかなりの量を書き下ろしてる)ので、梅田さんに注目し続けてる人には目新しいことは少ないかもしれないけれど、こうして1冊の本にまとまっていると読みやすいことは読みやすいです。

【おまけ】
『ウェブ進化論』に関係するブックマーク
[PR]

by furuyan_jp | 2006-02-13 21:01 | IT

京都でランチ

d0028964_1423032.jpg

この週末、法事のために舞鶴へ。
今は京都駅の伊勢丹でランチしてます。

京都タワーが目の前だったので思わず写メしちゃいました。
[PR]

by furuyan_jp | 2006-02-11 14:02 | Life

6-3、6-1で圧勝!

今日の東レPPO準決勝は、注目のカード、シャラポワ対ヒンギス!

TV中継されるのをすっかり忘れてて、慌ててつけた時には既に終わってました(ノ><)ノ

スコアが気になって携帯で探したら、なんと6-3、6-1でヒンギスが圧勝だったようですw(゜o゜)w

ネットの書き込みをみると、ヒンギスのヨミが冴え渡り、スーパーショット連発だったみたいです。この調子ならトップ10なんてあっという間だろうし、四大大会優勝も狙えるだろうね。シャラポワばかり騒いでないで、こういう実力派も取り上げてほしいですね。


ところでこの試合、誰か録画してませんか?
[PR]

by furuyan_jp | 2006-02-04 17:46 | Life